クラシック音楽ファシリテーターとは

ファシリテート facilitateとは、「うながす」という意味の言葉です。

​ものごとを促進し、容易に進むように働きかける行為です。

ファシリテーター facilitatorとは、ファシリテイトする「人」を指します。

ビジネスの世界では、会議での話し合いを効果的・円滑に進める進行役を意味したり、

最近では教育業界などでも、一方向的に授業を行う教師ではなく、

人々の積極性を引き出す「ファシリテーター」の役割が注目され、

その人材や技術の開発が進められています。

クラシック音楽ファシリテーターは、

クラシック音楽と人々との出会いをうながし、

音楽のある暮らし、楽しみ、学びに働きかけます。

文章やお話や演奏を通じて、

クラシック音楽への人々の関心や気づきをうながし、

クラシック音楽と人との豊かなお付き合いを応援します。

クラシック音楽ファシリテーター 飯田有抄の おもな仕事

執筆・翻訳(雑誌、書籍、ウェブサイト、楽譜、CDライナーノートなど)

講座・ワークショップ・イベントなどの講師やファシリテーター

コンサートのプレトーク、司会

ラジオ番組のプレゼンター、パーソナリティ

演奏(ピアノ、トイピアノ)

イベント・コンサートの企画、運営

ピアノ演奏アドヴァイザー

もっと見る